あぱのログ

コーヒー、カメラ、ゲームを駆使してなんとかする社会人のログ。関西出身東京在住の社会人、月8更新目標

NO COFFEEとGLOBAL WORK コラボやってるやないかい

一回は行ってみたい、NO COFFEE。

f:id:ikoyarap:20180825105858p:plain

 

こんにちは。

社会人になってからというもの、僕のいろいろな趣味に対する姿勢が大分変わった気がします。その中でも一番アツイのはコーヒー欲ですね。あとまぁカメラもですけど。

 

そんなコーヒー欲が高まったある日から、ずっと”行きたい”と思っているコーヒー屋さんが福岡のNO COFFEE。なんと、GLOBAL WORKと全国展開コラボを実施中です。

 

 

コーヒー屋だけど、『NO COFFEE』

 公式のインスタグラムです。

 

NO COFFEEとは福岡県にあるコーヒーショップ。コンクリート打ちっぱなしの無骨な店内ながら、ハンドドリップのコーヒーを提供するお店です。

コーヒー屋さんなのに”NO COFFEE"という皮肉の効いた店名ももちろんですが、NO COFFEEが有名なのはそのグッズ。

f:id:ikoyarap:20180825113808j:plain

シンプルなロゴが映え、SNSを中心にファンが増え続けています。

シンプルってむずかしいからなのかなぁ。よりかっこよく見えますね。

 

f:id:ikoyarap:20180415161930j:plain

かくいう僕もそのファンの一人。以前行われたTOKYO COFFE FESTIVALに行った記事でも書きましたが、キャニスターを購入。今でもばっちり使っています。お気に入りなので、いい豆をしっかり収納しています。

 

様々な商品を展開

NO COFFEEではコーヒー周りのグッズはもちろん、コーヒー以外のグッズも展開。

 

f:id:ikoyarap:20180825114300j:plain

シンプルなロゴだから本当にいろいろなグッズ展開ができますよね。その割にしっかり主張なのでより一層愛着が湧くといいましょうか。

 

f:id:ikoyarap:20180825114706j:plain

また、僕的にぐぬぬ、となったのがこちらのケース。上記記事でも書きましたが、こちらは福岡発の文具メーカーHIGHTIDEへの別注商品。黒カラーのケースにこれまたシンプルなロゴ名入れの商品。

・・・まぁ、僕が文具メーカー勤務だからという”ぐぬぬ”です。こういった商品も展開を行います。

 

GLOBAL WORKとのコラボ展開

そんなNO COFFEEは先程の関連商品のようなアパレルグッズも展開しているのですが、この度GLOBAL WORKとコラボを行い、商品を全国展開することになったのです。

nocorporation.jp

 

展開商品としてはこのページに。

 

f:id:ikoyarap:20180825230738j:plain

もともとオリジナルで作っているTシャツも新デザインで半袖が2種、ロンTもあって計3種。またキッズサイズも展開していますね。

 

f:id:ikoyarap:20180825230758j:plain

一部店舗限定ではありますが、ジャケットやシャツも。やっぱシンプル。きれいめなファッションにしていきたいので、割と買おうか悩みます。

 

Tシャツとポーチを買いました

居ても立ってもいられなくなった僕は、日常で使いやすそうという一心のみでポーチとTシャツを購入しました。

f:id:ikoyarap:20180825225439j:plain

シワいってますけども。

まずはTシャツです。胸のロゴはリフレクター加工されていて、フラッシュを炊くとめちゃくちゃ光を反射します。インスタ映え対策もばっちりですねNO COFFEE。

生地にUSAコットンを使用しているので、しっかりした生地感もあります。ガシガシ着ていけますね。ほんとほったらかしにしてたらずっと着てそう。

 

f:id:ikoyarap:20180825231113j:plain

あとはブラックのロゴポーチ。綿100%なのでこちらもガシガシと使っていけそうです。

充電器と巻取り式ケーブルを入れるとちょうどパンパン。”ちょうど”というサイズのポーチを持っていなかったので嬉しい誤算です。

 

f:id:ikoyarap:20180825232816j:plain

また、今回のコラボグッズは下げ札がシールになっている使用。ファンなのでこういうのでも喜んじゃいます。雑多シールのPCにぺたっと貼っときました。

 

 

在庫限り。

これらの商品は今のところ追加生産の予定がない、とのこと。

オンラインショップではもう売り切れているもの・サイズもあったりするので、あっいいな、と思ったらすぐにでも近くのGLOBAL WORKへいきましょう。

PRしてくれとも言われてないのにこの勧め方。

 

あと、今回のコラボに際してNO COFFEEのオーナーとGLOBAL WORKマーチャンダイザーの裏話がありますので、併せて読むと面白いかもしれません。

globalwork.jp

 

あ~行ってみてぇなNO COFFEE。