あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

EaseUS Data Recovery Wizard Freeのレビュー

あっどうも!あぱです。

この度EaseUS Software

jp.easeus.com

の方からレビュー依頼をいただきましたので、ちょうど文章を書きたかった僕としましてもありがたいので、ぜひとも書かせていただこうかと思います。

 

 

で、そもそもなんのレビューするねんていう話なんですけどもね、

それがタイトルの通り、EaseUS Data Recovery Wizard Freeです。

いわゆる「写真復元ソフト」になりますね、まじ

 

 

   

 

 

EaseUS softwareとは

レビューを書きながら自分も勉強していこうと思いまして。

そもそもEaseUSさん、、僕自身も初めて聞きまして。

 

EaseUSは、2004年に設立されたバックアップソフト及びリカバリーソフトを開発するソフトウェア開発会社です。180ヵ国以上の数百万人の個人及び法人に利用されているバックアップ製品及びリカバリー製品のリーディングカンパニーです。個人のユーザーにも法人ユーザーでも簡単に使っていただけるソフトの開発を行っております。 

 

ということらしく、どうやらバックアップやリカバリーソフト専門の開発会社さんのようですね。

それが本当ならとてもとても助かります。

 

僕のPCが壊れた話はさんざんし散らかしてきたのでもうさすがに割愛しますが、そういったときに便利になるんでしょうか??

 

 

 

EaseUS Data Recovery Wizard Free、とは?

では早速今回頂戴したものなんですけども、今回のソフトは

「写真復元用のソフト」かつ「無料」という、、なんとも怪しい感じですね。

こういうのってだいたい中国版とかのデータ抜き取る系のやつなんですよ!(カス)

 

f:id:ikoyarap:20170413223803p:plain

で、起動した画面がこちらですね。

パッと見てどのドライブを検索するか?ということがわかりやすいいいUIだと思います。

今回はローカルディスクE(=一眼のSDカード)を読み込んでみます。

 

 

f:id:ikoyarap:20170413223955p:plain

選択したらこのような画面ですね。

プリインストールされているフォルダのエクスプローラーと同じような画面で、見やすいと思います。

この中から復元したいフォルダを選択。今回はDCIMを開きます。

 

 

f:id:ikoyarap:20170413224245p:plain

 

画像が細かくて申し訳ないんですが…

左が現在のフォルダ、右がEaseUSの画面ですが、

この画面でも分かる通り、全然保存数が違いますよね。いやこれすごいな…

 

僕は写真のデータはPCの外付けHDDにすべて移していっているので、SDカードには絶対にない(あったとしてもキャッシュ?くらい?)のですが、昔のデータも読み込みました。すごいっすね。

 

今回は時間があまりなかったのでクイックスキャンというサッと読み込むもので試したのですが、

その後行ったディープスキャンでは合計2400個近い数字のデータを読み込みました。

どこにあったんだその量…

 

まとめると

ということでまとめてみると

  • 昔消してしまったor消えてしまったデータを復元できる
  • HDDやSDカード等外部ドライブも復元できる
  • 無料かよ

ということでしょうか。

 

仕方ないとは思うんですが、悪い点をあえてあげるとするならば

  • コストがかかっていない分、UIの解像度が低い(小声)
  • 仕方ないことだがディープスキャンの時間がかかる

というくらいですかね。

とまぁ、サッとしたさわりだけなのですが、これが無料なんですね…

Easeさん、これ無料だと逆に怪しまれちゃうと思いますよ…

 

 

ということなので、写真消しちゃった!って言う人はぜひとも一度頼ってみてはいいのではないでしょうか。

jp.easeus.com

とりあえず貼っときますね。

 

それでは~