あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

てんてこ米っていう米作ろうぜ

こんばんは!

いつもなんか強いられたような記事ばっかり書いてるから久しぶりに普通に書く日記にしようかな、と思いまして。

 

 

そうなってくると真っ先に困るのがタイトルなんですよね。

なんだよ今日の。寝言みてえなタイトルつけやがってっていうね。

 

f:id:ikoyarap:20160718015637p:plain

すいませんあるみたいです。(ググッて笑っちゃった)

 

 

   

 

さてさて、ブログっていわば今日あったことを書くべきなんですけど、

今日なんてもういつもどおりのルーティン気味ににバイトしてたくらいなもんですから

特筆すべきことがありません。

 

強いて言うなら大学の友達がたかりに遊びに来てくれました。

久しぶりにみんなと会いたいなぁーって思ったり。

 

 

 

そうなんですよ、実は僕ようやく就活に区切りがつきましてですね。

間に教育実習もはさみつつ、無事に終わったことにひとまずホッとしています。

 

 

まぁ就活をスタートする当初からいいな、って思ってた業界

(実際に言ってしまうと業界自体フワフワした考えしかなかった)に無事に辿りつけたので、

ある意味一貫してやってこれたのかな、なんて思ってます。

 

 

まぁほんと就活自体は幅広く受けてですね。

結構好きというか自分にあってそう、ということで見てた家電業界だったりとか、

その流れでの電気機器系のメーカーさんだったりとか。

ゲーム業界にも踏み込んでみたりとか。(一番難しかった)

 

 

ゲーム業界はやっぱり事前に聞いていた通り、ある程度学歴のようなものがあるのかもしれませんね。

有名どころだと任天堂さんは京大東大をバンバン取っていくっていうのを何処かで見かけたような気がします。

任天堂に入りたいから京大へ、なんて人も結構いらっしゃるんじゃないですかね。

 

 

メーカー名は挙げませんが、昔から好きだったメーカーさんを

今度は作り手側として、という視線で見れることを考えると就活は面白いと思います。

というか全体的に就活面白くなかったですか?(なんか煽りに聞こえたらすいません)

 

 

落ち続けていた時期もあったんですけど、楽観的なもんですから

うーわ俺を落としちゃうかココみたいな気持ちで臨んでたんですね。

なんであまり辛いとかはなかったです・・・

 

 

 

というとウソになることを知っているんですよね大多数の皆さんは。

そう、無事に内定を頂いた企業さんの最終選考、実は波乱がありまして。

 

 

 

最終選考の結果が通知されるいわゆる選考通過締切日があるんですが、

普通長めに設定されるんですね。

 

例えば6月1日に受けたら締切日は三週間後の6月22日とか。

まぁいわゆる「クッション期間」になるんですが、

選考を通過していると基本的に選考の翌日、翌々日に来る可能性が高いんですよね。

さっきの例で言うと6月1日に受けたら6月2日、3日くらいにはOKみたいなね。

 

 

で、クッション期間ってなんのためにあるのか、っていうと

  • 企業側の選考に選考を重ねるための推敲時間
  • 就活生側の気持ちの整理をつかす期間

ということですよね。

 

 

…まとめると、結構行きたかった企業から連絡が全然来ないっていうことは・・・

っていうことがあったんですよ。

いわば察しの状態です。

 

 

で気持ちの整理もつかず、でも就活やりなおさなきゃな…

っていうクッション期間終盤で、まさかのどんでん返し合格を頂いたという流れです。

本当に諦めなくてよかった←いや諦めてた()

 

 

 

なので、自分のことを一度落ちた身分と思ってますし、

逆に言えば拾ってくれた会社に対して精一杯恩返ししなければ!とも思ってますし。

あと普通にまだドッキリじゃないんかって思ってますし。ネタばらし怖すぎ。

 

 

なんか書いてて途中からこいつ煽りすぎやろって思ってきてたんで公開するのためらうんですけど、

まぁ書いたんで…うん…

 

なんにせよ、ひとまず落ち着きましたのでブログも遊びも色々やっていこうかな!

って思ってます。

最後の学生生活楽しむんじゃ~~