あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

結局任天堂のゲームは盛り上がる話

文字を書きたい、という気分になったことはありますか。

 

なんの尾ひれもないような素朴な質問ですが、捉え方で答えも随分変わってくるかなと思います。

というのは、書道的な文字なのか、筆記的な文字なのか、それとも僕のように活字としての文字なのか。

 

 

   

 

 

なんて言うてますけどね!!

要するに僕はただ文章書きたいだけなんですよ!!

 

ほんとはしゃべりたいんですけど最近自分の話し方に少し嫌気が差してきましてね。

前までは話をするときに

【声のトーン8:内容の質2】くらいで(もちろん無意識に)話していたわけなんですけど、

最近翌々考えてみると

【声のトーン4:内容の質6】くらいになっちゃってるんですよね。

 

 

いやしかも質って自分で言う?みたいな感じなんですけど、そういう意味じゃなくて…

質が高い低いではなく起承転結に沿って言ってるのか?っていう部分についてです。

オチをあそこに持って行きたいから…って考えながら話してるっていうあたりの。

いやオチがおもろくないとかそういうのは一番なしで。

 

 

うーん、いいように言いかえてみるとするならばですね、

僕的にはものすごくおもしろいことがあったと。

それってやっぱりみんなに伝えて面白さの共有したいのが人間とSNSじゃないですか。

 

 

で、それにあたってより100に近い状態で人に伝えるためには隙間の部分を少しでも減らさなければならないはずなんですね。

わかりにくいから例をあげながら進行してみます。

 

「ターミっていうキャラがくっそざこかった」

はい。これオチですね。

いやほんまに何の話やねんっていうのと、これ面白くなるんかって言うのもなしで。

 

 

まぁこういうゴールに持って行きたいっていうところから、逆算して話が進みます。

まずキャラってなんの?って言う部分。

 

マリオテニス64っていうゲームにおった、ターミっていうキャラがくっそざこかった」になるわけですね。

なるほどマリオテニスをしていたと。

 

確かにマリオテニスって言うゲームはあるんですけど、僕にはマリオファミリーにターミってキャラが居ることをしらないわけですね。

試しにグーグル先生で「ターミ」って検索してみましたよ。

f:id:ikoyarap:20160512030341j:plain

いやなんでダスキン出てくんねんやめろやめろ。

 

 

それはともかく、状況が一つわかったわけですね。

で、更に掘り起こしていくと…っていうのを繰り返した最終的な文がさらにこれになります。

(いや待って僕自身想像してたブログと全く別の方向行ってる)

 

 

 

「この前友達が晩ごはん代おごってくれるっていうから、最近気になってたゲームバー行こかってなって、行ってみたらまー64からWiiUからいろんなゲーム機が置いてるわけで、テンション上ってとりあえず64やろうってことになったのね、でマリオテニス64っていうゲームがあってうーわなつかしいなぁwwってなったからやってみよか言うてやったわけやねんな、そしたらキャラクターの中に『クリエイティブキャラクター』っていうのがあって、言うたらプレイヤーが作れるキャラクターやねんけども、その中に『ターミ』と『ネーター』がおって、いやこれターミ◯ーターやったらテニスとかめちゃくちゃ強いやんけ!絶対強いわこんなん!ってなったからターミ使ってみようぜってなってターミつこたらめっちゃ雑魚かってん」

 

 

 

はい。ここまで読んだ人、僕のブログ読んでない人より人生損してる。プププ。

って言う感じの話し方になるっていうね。

うん、いやまってこの話普通に対面でしたらちょっとは笑わせれるはずや…

 

 

 

いやね、話ほんまに変えようと思うんですけど、

前々からブログ書こうブログ書こうとはおもっていたんですが、

どうにもこうにも話題がなくてですね。

 

いやないって言っても多少はありますよ?あのお金の話くらいにはありますよ?

下書きに「遊戯王の映画を見ました」っていう話もあるくらいなんですけどね?

 

 

でもまぁ書くとなったらやっぱり面白いこと書きたいじゃないですか。

遊戯王くっそおもしろかったですけども。

そういう欲求を解消するためにブログ始めたと言っても過言ではないわけですし。

 

 

あと、正直な話言っちゃうと無事に就活が終わりいよいよ社会人、になるまでの最後のふわふわした期間中に、

レンタルサーバー借りて本格的なブログへと移行しようかななんて考えてたりします。

こっちとは特にやることも変わらないんですけど、ただちょっとレビューとか増やせればなぁ、なんて思ったりしてます。

あくまでも構想なのでね。実現はしないかもしれないけども。

 

 

 

そういうことなので、今回の記事は若干リハビリ的な要素が多くなりました。

なので途中のターミとかあたりはもう生きてるチュパカブラくらいクソみたいな話になりましたがご了承くださいね。

そのうちもっとポンポン書けるように…なるはず…

 

 

 

って言う感じの深夜更新でした。