あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

書くこともないから「お金ない」っていうことについてひたすら釈明する話

ンハーァイ!

新学期あけましておめでとうございます。

 

新学期なんて言って、

新社会人という名の監獄(プリズン)にブチ込まれていった人もいれば、

新大学生だなんて言ってサークルで食われてる女の子もいるんですかね。

偏見がすごい。こじらせすぎた。

 

 

さてそんな僕は年がら年中お金がない、お金がないって言ってます。

いや最近はこんなこと言っちゃダメだと思ってできるだけ言わないようにしてるんですけどね。

でも実際はお金(多少)あるんです。いや、これだとすごい誤解を生む。

 

ということでブログ書きたいけど書くことが特にないので、釈明していきたいと思います!!

 

 

 

そもそもお金がないって何

 

はい。

お金がないってどの状態にいる人間が発しても許される言葉なんですよね。

例えば家を失って空き缶を売って生活している方の

お金がない」。文面にすると非常に響くものがあります。

 

 

では大学生。

サークルのコンパやら、合宿と謳った酒飲み大会、からの飲み会。

いいリアル充実イベントに追われつつの「お金がない」。

先ほどの方とのお金がないに関するオーラが全然違いますよね。

なんていうの、こっちのお金がないってキラキラしてるよね。

お金がないけど僕は今最高に生きてる!!みたいなところ。

 

 

更に言うと世界中のありとあらゆる石油を掘り当てたくらいのお金持ちの人に言わせてみましょう。

もう欲しい物も買いつくしたし宝石を輝かせてみれば女の人も寄ってくるし、

島も買ったし食料も無限に湧いてくるくらいの条件の住まいをしてる。

なんていうか座りながら全ての行程が終わるみたいな。

全部召使いがなんかしてるみたいなね。

って言う状態での「お金がない」。

これは至ってシンプルです。全部モノになっちゃってるからね

うん?

この件については触れないでいただきたい。

 

 

 

さて、そんな話を踏まえてですよ、

僕が「お金がない」と発している言葉の裏には一体何が潜んでいるんでしょうかね。

 

言霊を信頼してる

 

お金お金って言ってるとマジでガメつさの塊みたいな感じするんですけど、

この記事内くらいは許して欲しいところです。

 

さて、めっちゃくちゃそもそもの話をし始めるわけなんですけど、

僕結構不注意なところ?があるのかして、

だいぶ前に事故で死にかけてるんですよね。

ピンピンしてて日常生活もこなしてるので、特にそんな感じはしなかったんですけど、

打ちどころがわるけりゃ死んでた」みたいなことを言われて。

 

そっから生き方そのものを変えようってなって、

今のスタンスとしては「今したいことをする」っていうスタンスなんですよね。

なんというかそのおかげか生活する上でフラストレーションがほぼ無くて、結構僕にあった形なのかもしれません。

 

 

で、そんなことがあったので「あ、買いたい」なんて思って数秒後には手元にあるってのが日常な感じなんですよね。

最近は記事にしてなかったんですけど、

 

 

f:id:ikoyarap:20160328215658j:plain

コーヒーメーカー買いました。

これはこれですっごい買って良かったァー!ってなってます。

あんまり高くなかったし!

 

3800円でミル付なのでガリガリ挽いてそのままコーヒーを作れます。

 

コーヒーはもともと好きだったんですけど、まさかこの年から豆を買うとは思ってませんでした。

 

 

あとは最近で言うとですね…

f:id:ikoyarap:20160312015619j:plain

!?

 

 

f:id:ikoyarap:20160312015656j:plain

パカァ…

ということでまぁiPad mini4も買っちゃったりね…。

 

f:id:ikoyarap:20160312015826j:plain

なんだかんだapple製品綺麗なんすよね、

開封するときのワクワク感はすごいです。

 

まぁiPadに至っては一括ではなく月賦なんで、負担は少ないですけどもね…!

auの兄ちゃんとお話してたら勢いで買っちゃった…完全にこちらの負けです…

 

 

f:id:ikoyarap:20160314233257j:plain

ちゃんとケースとガラスフィルムも買いました。

少しでも負担減らすためにappleの保険に入ってないんで。こわ。

 

 

 

 

とまぁ、ガジェットヲタクになりたいんや!(いつかの記事参照)

と発言している並には買ったりしちゃってます。

 

 

というかそもそも、基本的に遊ぶ予定がない日には働いているようなシフト盛々にしてるので、

ぼちぼち稼げてはいるんですよね。

 

 

しかし口から出てくる「お金がない」。

これは自分なりの結論なんですけど、自制しようとしてるんじゃないのかな、なんて思ってたりします。

 

 

先述の通り、「やりたいことをやる」っていうスタンスで生きてる僕にとっては

やっぱりお金は必要不可欠なものなんですよね。

 

時にはクレジットカードを切ったり、ポイント全力で使ったりと、

ケチケチしていくのは仕方ないんです。他のやりたいことを優先したいから。

 

 

でも、流石に上限はあるんですよね。

なので抑えるべきところは抑える、そのための「お金がない」というセリフなのかもしれない、と思ってたり。

 

なんていうところが言霊の力を信頼してるってことなのかな?って思ったりします。

 

 

先の予定のために

 

もし10日後遊ぶとして、例えばそれが飲み会だとするじゃないですか。

基本的に飲み会って3000円あればいけるっちゃいける感じじゃないですか、

でももし、もしかしたらカラオケに行くかもしれない。

もしくはスポッチャとかに行くのかもしれない。

(基本的に「どこかに行く」ってなったらYesマンでいます)

 

っていう場合にお金がない!!ってなるとやっぱ残念なことになりますよね。

なので10日前の今からお金がないっていう予防線を張った状態で生活することにする、

っていう癖もあるのかもしれません。

 

で結局10日後は次の予定のためにお金を少し置いとく…みたいな。

未来的に遊ぶためにもお金を節約したい…っていう無限ループ状態ですね。

 

 

 

…さて切り口がわからなくなったのでここらへんで切り上げたいと思うんですけど、

ほんと、誰もこれよくわかってないでしょう。

結局のところ僕、普通にただケチなだけなのかもしれないですし。

 

とりあえずそんなことを言いたかったんだ!

っていう記事を書くだけで2400文字ですよ。レポートとか楽勝ですね。

 

 

そんな感じです。

あ、これあれですよ、こんなこと書いてるけど

みんな遊びにはバンバン誘ってくださいねほんと!

そのために節約してるよ!って言ってるだけだからね!!!

 

 

っていう。