あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

世間体と性格の話

ついこの間ですね。

ゲーム業界の某会社の説明会に行ってきました。

 

 

初めてそういう業界の話を聞きに行ったものですから、

日本市場よりも世界市場が結構賑やかってこととか、

やっぱりスマートフォン市場の台頭とかってのは大きな影響になってきてるみたいですね。

内容に関してはさすがにお伝え出来ませんけどね。

 

 

 

さて、そんな時にふと思ったことがありまして。

「やっぱり、ヲタっ気がある人が多いなあ。」なんて。

 

 

僕自身もブワーーって100人位並べられた中で

見た目だけで振り分けろ」なんて言われたらヲタク側の人間に入りそうなんですけど(それはそれで失礼)、

性格がね。特殊なもんでね。

オールラウンダー目指してます。ヘヘッ。

 

 

もちろんゲームも漫画もそういうのめっちゃ好きなんですけど、

ヲタクぐらい金を貢ぎこむってことをしたことが記憶にはないんですよね。

 

f:id:ikoyarap:20160310193751p:plainそれな

 

 

なんというか、広く浅くって感じですかね。

それこそヒトリエとかにはめっちゃ貢いでる気はしますね。

まぁそれくらい?

 

 

話を戻して、ゲームが好きだからゲーム業界を受けてみる、っていうのは

全く間違ってもないし、むしろ正しい道のりだと思います。

というか僕もそのノリで説明会行ったわけだし。

 

 

 

で、その時感じたのがですね。

質疑応答の時間の、「ヲタク特有の話し方」っていうのがどうしてもこう…。

頭に残りがちなんですよね。

 

 

よく某インターネット掲示板で見られるコピペにですね、

「オウフwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwww
おっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwww
まあ拙者の場合ハルヒ好きとは言っても、いわゆるラノベとしてのハルヒでなく
メタSF作品として見ているちょっと変わり者ですのでwwwダン・シモンズの影響がですねwwww
ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
まあ萌えのメタファーとしての長門は純粋によく書けてるなと賞賛できますがwww
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwwwポストエヴァのメタファーと
商業主義のキッチュさを引き継いだキャラとしてのですねwww
朝比奈みくるの文学性はですねwwww
フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww
拙者はオタクではござらんのでwwwコポォ」

こんなの見たことないですか?

これめっちゃ秀逸だと思うんですね。

自分はオタクじゃない!って人は是非これを

下向きつつ口につばを溜めて口角は上げて」(失礼)読んでみてください。

これであなたもヲタクの仲間入り。

 

 

 

 で、話をまた戻しますと、

質問が7割5分ほどこの話し方っていうね…


ドリーム東西ネタ合戦 ドランクドラゴン

この塚地に似てるタイプもいるよね(失礼)

 

 

人の話し方にとやかく言うつもりは本当にないんですけど、

問題は話のまとめ方というかですね。

 

 

まぁ例えばうどん屋さん企業にての質問として

「うどん屋さんにも製麺と販売がありますが、製麺はどのようなことがやりがいですか?」

みたいなね。あくまでも例えなんで気にしないで進めていきます。

 

 

で、その日いた質問で多かったのが、

「うどん屋さんにも製麺と販売がありますが、製麺はどのようなことがやりがいですか?例えば麺を打つことだとか…小麦を選ぶとか…

 

 

っていうことです。わかりますかこれ。

伝わってますかこれ。

 

余計なことを言いがちなんですよね!

ってふと思いました。

悪くはないんですけど、潤滑なキャッチボールに水を指してる感じ…

 

 

キャッチボールで言うと向こうからボールを投げる前に

今日は肩が痛いんですよね、あーあと眠気がすごい」って言いながらボール投げると。

向こうからしたらボール飛んで来るけどなんか本質のボールどれなんかわからへんみたいな。

パシッ(なんか言い訳の塊が飛んできた…)みたいなね。

そういう感じです。(伝われ)

 

 

 

実際質問・疑問としては確かに詳しいことを知りたい気持ちはわかるんですが、

質問に二重三重に質問を重ねたら向こうとしては何に答えれば…?

ってなんじゃないのかなって思いまして。

あくまでも僕自身の捉え方ですけどね。

 

 

で、そうなってくると気になるのがタイトルなんですよね。

世間体と性格…すなわちヲタクさの関連はどっちが早いのか?

っていうことです。

ニワトリタマゴ論争みたいなもんです。

鶏が先か、卵が先か」(にわとりがさきか、たまごがさきか)という因果性ジレンマは、平たく言えば「ニワトリタマゴのどちらが先にできたのか」という問題である。昔の哲学者にとってこの疑問は、生命とこの世界全体がどのように始まったのかという疑問に行き着くものだった

 

まぁ言い換えると、

フォカヌポウが先か、デュクシが先か」(ふぉかぬぽうがさきか、でゅくしがさきか)という因果性ジレンマは、平たく言えば「フォカヌポウデュクシのどちらが先に言い始めたのか」という問題である。

 あいや嘘です。

 

 

 

つまりは、

世間体を気にしすぎるあまり肩身が狭くなり、自分自身を肯定するための世界(=自分の好きなことだけを崇める同志たちのもと)へ行った」のか、

 

自分自身の好きなことばかりを追いかけて行ったらその詳細を皆と共有したいがために早口で詳細を言及してしまう話し方になった」のか?

 

ということです。

まぁ伝わってるかどうかはわかりませんけどもね。

 

 

 

というかわかったところで何も生まれはしないんですけど、

僕自身も自分ではわかっていない話し方の特徴とかありますし、

きっとそれは人にとって好き嫌い分かれるもんです。

 

だからこの話はヲタクだけに限った話ではなく、

様々な人に言えるようなことだとは思います。

 

 

ただ僕が最終的に言いたかったこととしては、

「話したいことはわかるけど、詳細は聞かれてからでよくないかなぁ」っていうことです。

なんべんも言うけど一意見ね。

 

 

そんなことを思った説明会でした。

(なお業界は自分と毛色が違った模様)