あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

遅れてきた花粉殺すマン

どうも!

もう2016年も早くて3月ですね。

昨日一昨日くらいにはまだあけおめとか言ってた気がするんですけどね…

時の流れが残酷すぎて死にそうです。

 

 

さてさて、1月といえばお正月、2月といえば雪みたいな感じで季節は進んできましたけど、

3月といえば皆様、なんでしょうかね?

そうです!それそれ!花粉症ですね!殺す。

 

 

 

そう!何を隠そうあぱ自身も花粉症マンなんですね。

冬の寒い寒い時期が終わった瞬間に

目から涙ドッバァ鼻から鼻水ドッバァ喉がグァバみたいな。

 

 

 

f:id:ikoyarap:20160310011401j:plain

グァバ。

 

 

 

そんな僕は元々は花粉症じゃなかった、いわゆる健全春大好き男だったわけですよ。

春だ!!マスクもなしにピクニックしてお花の匂い嗅いでやろう!みたいね。

たぶん原因これ。

 

 

後天性花粉症ということでね、まぁすなわち

「自分は花粉症じゃないと思い込みながら体が花粉症してる」っていう状態です。

つまりは

  • マスクをするのが必須と思ってない
  • 目薬は家に置いてきた
  • ティッシュは別の用途(意味深)

なんていうことが挙げられます。

なので3番目なんかはこの時期ティッシュ消費量がすごい(唐突)。

 

 

 

そもそも後天性ってなんだよって思ってたんすけど、

年々飛んで来る花粉を吸い込み続けて吸い込み続けて体内に蓄積されていった花粉に、

アレルギー反応が爆発したという感じでございやすね。

ソースはネットです。

 

 

 

 

そうなんです、後天性後天性って言いまくってるけど実際のところ

まだ病院でアレルギー検査してないんですよね。

 

この時期だとどうやらPM2.5かもしれないという可能性もあるらしいんですけど、

それなら俺たぶん後天性PM2.5マンとかいう江頭2:50みたいな人になってしまう。

 

(?)

 

 

と、とにかくですよ、ようやく冬も開けた、

春休みだからのんびりしようなんて思ってたら就活も始まるし、

ぐぅぅとかいいながら花粉(たぶん)も飛んで来るし、

究極俺は在宅ワーカーになりたいんですよ。誰か俺の文章力買ってくれ。

 

 

さすがに就活も花粉症ものダブルパンチを避けようとしても無理なので、

花粉症から殺していこうと思いましてこういう記事書いて…

ってなる前に何かめっちゃ画期的っぽいものを見つけまして。

 

まずはこちらですね。

 

 これね!PITTAマスク。

父が買ってきてくれたんですけど、素材がポリウレタン素材で、ものすっごい花粉シャットアウトしてる感がします。

んで画期的なのが3回は洗って乾かせば繰り返し使えるということでね。

今一回目洗って干してますけど、特に問題なさそう。

 

一回買ってみれば普通のマスクには戻れなさそうな感覚ですね。

高いからそこだけがネックです…。父よ箱買いしてくれ…(小声)

 

 

 

そんでもって次に、こんな記事も見つけてしまいました。

 

xn--365-4k4bodqhlg.com

 

これですね。

ワセリンを塗るという。

 

 

時代も技術も発展してまいりまして、

「ア○~~グラ~」とか、「アレ○オン」とかのクスリ薬がシェアを拡大してきましたが、

最近のネットの流行りはこれ、ワセリンだそうですね。

 

どうやら、

  • 粘膜の保護
  • 花粉キャッチ
  • 保湿効果

というのが三大効果みたいですね。こりゃすげぇ。

 

そもそも医療器具とか全然知らない人なので、ワセリンって聞くとなぜか

ボウリングが頭に浮かびます。

(調べてみたけど本当に何故浮かんできたのかわかりません。)

 

 

それはそうと、花粉をキャッチするわ鼻をかんだ時の赤くなるのも防ぐわ

鼻水もでない目も痒くならないわってお前盛り過ぎやろ。

最近のラノベの主人公みたいですね。ワセリン。

異世界に飛ばされたらワセリンが頂上(てっぺん)取ってたんだが。」みたいな。

ワセリンさんかっけーッス!!

 

 

 

そんな感じなんで、明日はぜひともワセリンを買いたいなって思います。

あーでも待てよ、雨の次の日は花粉よく飛ぶしやっぱり家で寝ますね。

ワセリン歩いてきてくれ。

 

 

 

 

ということです。

花粉症の人、俺がワセリン先陣切ってくるんで、待っててね!

(逆にもう使ってる人、教えてけろ~~)