あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

無(ポケモン)欲の境地

こんばんみ!

 

さて日付が変わってしまいまして今日、

僕達が小学校の頃、学校から帰ってきたらGBA,もしくはSP片手に友達の家に遊びに行ったあの日々を覚えているでしょうか。

友達の家で、或いは公園で。どろんこになるのも忘れて必死になってやってたゲームがありますね。

 

 

イエス!ポケモン!の中でもルビーサファイア!!!!!!(僕はエメラルド派でした)

 

 

 

そんなポケモンルビサファがリメイク、OR,ASとして本日発売のようで。

本当にめでたく、そして残酷な話ですね。

 

僕は今日常生活においてメガネをかけて生活をしていますが、

何のせいかと言われたらゲームのせいですからね。勉強なんてしてない。

もっというとポケモンだけのせいですからね。小学生は四天王に手こずる。

 

 

僕はサファイアをクリスマスにもらい、誕生日でルビーをもらいました。

12月クリスマスからの1月誕生日はもう小学生ながら「ゴールデンタイム」とか言ってました。

 

 

僕がゲームを始めたのはリアルに幼稚園の年中で、幼稚園が始まる前にポケットモンスター赤をやっていた記憶があります。

幼稚園時代の記憶それだけ。クソみたいな脳内ストレージ。

 

小学校低学年になると、親にねだりポケモンの金を購入。

カントーにもジョウトにもいけるっていうのは、今も昔も興奮ものでしたね。

 

そしてこのルビサファですよ。

通信ケーブルを使ったゲームは多分これだけですかね。

他のゲームはみんな持ってないとかが多かった。

みんな共通して持ってたのはやっぱりポケモンでしたしね。

ワイヤレスアダプタ知らん子ですね…

 

 

 

さてさて導入に、というか話の大半をこれに費やしましたが何を言いたいのかというと

 

こんな感慨深いルビサファのリメイクを僕は買いません

 

 

 

(まだ)買いません。

 

 

というのも、今現在僕はスマブラをちょこちょことやってまして。

そうなると必然的に需要が出てくるのはWiiUなんですよね。

 

そのためにお金貯めていこうではないかと。結局使うんかい、みたいな。

 

 

 

そんな感じです。

キーボードがよく進んだが内容が伴わなかったですね。

リメイク発売おめでとうございます。ポケモン妖怪ウォッチに負けるなっ。(終)