あぱの日記帳

拙い言葉を綴る

自転車!自転車!自転車!自転車!コイデ!コイデ!コイデ!コイデ!

こんばんは!

日に日に黒くなっていってるんじゃないかと思い始めてきたあぱです!

そのうちアサシンになれるんじゃないですかね。

 

ちなみにアサシンというジョブがあるゲームだと

真っ先にそれを選ぶ派の人です!

中二病??うるせえ

 

あと一番選ばないのは白魔道士です!

回復してね!

 

最近の悩みといえばこの時間にお腹がすくことですかね!

どうにかならないもんなんですかね。

 

 

さていつも通り土日が終わってしまって

月曜日…

週初めですね。

 

月曜日はいつも憂鬱なまま自転車を漕ぎます。

あ、そうそう自転車で思い出した。

 

俺の自転車キュッキュッキュッキュってなるんですけど。

怖いんですけど誰か詳しい人教えていただけないですかね。

あとチェーンたまにたるむんですけど。

ガシュコンってなって事故りたくはないですよ。

 

このキュッキュ(ry

なんですけど、結構前から鳴ってたので

買った自転車屋さんに持っていったんですよね。

鳴ってなかったから一応、初期不良のものでもないし…。

 

そこに現れたのは愛想の悪い狩野英孝似の店員。

ま、まぁ一応店員だし相談しよう…

と思い相談してみました。

 

 

 

狩野英孝似店員「どしたん」

 

はい、俺この時点でこの人嫌いになりました。

一応店員さんなんだからね…大阪だけども…

まぁ気にせず相談してみることに。

 

俺「あ、このちゃりんこここで買ったんですけど、

最近変な音鳴るようになってきたんですよねー。

見てもらってもいいですかね??」

 

狩野英孝似店(ry

「あー、ええで、ちょっと乗らせてな」

 

乗りました。ナニコレ。

というかここからなんですよね。

乗ったと思ってじーっと見てたら

その…曲がり角曲がったんですよね。

これには思わず

 

チョッ!?

って一人で店の前で言っちゃいましたよ。

あれは狩野英孝の皮をかぶった店員のふりをしていた

ホームレスなのではないのか、と考えてました。

 

しばらくすると後ろから帰ってきたのでそれは違いましたが。

帰ってくるやいなや、

 

狩野英孝(ry 「これ??この音やね??」

俺 「あ、はいそうですね、俺買ったときはこんな音しt

狩野英孝「ワイヤー伸びてる音やこれ。気にしたら負けやで。」

 

食い気味で。

もうなんだこいつ。

 

その後成り行きで、点検もしてもらったんですけど、

その点検のシステムというものはですね、

 

ちゃりんこを買った日から半年後に点検無料券をプレゼント!

その次は一年後、二年後、三年後まで続くよ!

っていう券なんですよね。

 

おぉ、これはいい、と思った俺は

ずっと財布にしまっておいたんですが、

この狩野似の店員のせいで

まだ買って二ヶ月の状態で使われたんですよね。

 

つまり半年後の券を先に使ったということで

あと十ヶ月待つという理不尽なシステムになりました。

十ヶ月無傷は無理だろ。

 

挙句の果てには、点検したと思って何か変わるのかなーって思ってたら

ブレーキをちょっとしめて空気入れてくれただけでした。

 

自分でするわ!!

 

っていうね。

狩野がおったらもうあの店には行きません。本当にありがとうございました。

 

 

 

そして自転車の話をもう一つ!

 

○=知らない徒歩の人

□=知らない自転車の人

●=俺

 

 

 □

○ ↓

 ○

 

こういう状況の時って

俺どうすればいいんですか。

っていう。

 

 

伝えづらいんですけど、

これチャリ通の人からしたらすごいわかると思うんですよね!!ww

 

まぁ、なんし、

サイクリングロードないのかなーって思ってます!

あと、もっといいクロスバイクを買いたいです!

ピストは怖いからいいです!笑

 

 

自転車話でこんなにも長くなるとは。

いやこれ狩野英孝似の店員の話だな。

 

明日は学校おやすみ!

教職の勉強しようと思います!

おやすみなさい!